現代、人は常に優しさ温かさ、安らぎを求めています。時代が変化し、IT化、生活がスピード化

し確かに「便利な生活」ができる時代になっています。

しかしその一方で、自分の家のとなりの人も知らない、困った様子の人を見かけても、何もなかった様に通り過ぎる。

それが普通になっていませんか?価値観というものは確かに人それぞれです。「幸せ」その感じ方も人それぞれです。

人の役に立ち、その人の笑顔をみた時「良かったな!」と優しい気持ちになりませんか?

人は誰も愛され必要とされることを望んでいます。

お互いに情報を共有しあい、問題があれば解決策を提供しあう。そんな助け合いの輪を、人のつながりの輪を広げて行きたい。

 

それが私たちメンタルサポートセンター人の輪・和・話・環の願いです。

 

すこしゆっくり歩き、もう一度廻りを見回してみませんか?